mots quotidiens.
Daichi Mochihashi (持橋大地) daichi <at> ism.ac.jp by hns, version 2.10-pl1.

先月 2024年04月 来月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2005年10月23日() [n年日記]

#1 けいはんな文化フォーラム

第210回のけいはんな文化フォーラムで元国連の 明石康さんが話される とのことで, これは聞かないといけないだろうなぁ, と思ったので, 日曜日にけいはんなプラザのホールに行って聞いてきました。

国際関係について, ニュースで言われているような話が色々あって, その後に, 日本人は何でも日本語で読め, 情報を得られるので, 日本という世界に 浸かってしまって国際感覚を失いがちだ, という話がありました。
印象的だったのは, 明石さんが"「国際貢献」という言葉は嫌いだ" とおっしゃって いたこと。"「国際協力」という言葉の方が好きです" とのことでした。
つまり, 国際的に日本が損をして奉仕する, というのではなくて, (そういう風に明示的には言われませんでしたが)互恵的な関係であることが 大事なのではないか, ということでした。これが思うに第一のポイントで, また, 中国の上海と南部とで13倍もある経済格差をなくすために, NGOなどの日本の方がずいぶん頑張ってくださっていて, そういう経済的でない 援助も重要ではないか, というのが第二のポイントだったかと思います。
こういう話を聞くということは, 話自体の情報だけというよりも, latent attitude を育てるという意味がまず一番であろうかと思うのですが。
なお, この内容は録音されていて, 来年の(確か)1/22のNHKラジオ第二で流れる のだそうです。(前に聞いた時はそういう話はなかったので, 今回は特別 なのだと思う。)


1 days displayed.
タイトル一覧
カテゴリ分類
 なかのひと
Powered by hns-2.10-pl1, HyperNikkiSystem Project